自毛植毛手術の即効性について

自毛植毛は、植毛手術をしてから移植したドナーが定着するまで数日間から1週間程度を必要とします。
ただ、一度ドナーが頭皮に定着するとそこから再び成長を始めますので、薄毛の治療に関しては比較的即効性がある手術です。
これは、同じAGA治療の中でも薬による療法と比較すれば一目瞭然です。
AGA治療を薬で行うケースでは、脱毛作用を引き起こす物質の働きを抑えるためにどれだけ短くても半年間は薬を服用し続けなくてはいけないという事でした。
患者が効果を体感したとする平均的な期間で述べれば1年以上は必要になっていることが当たり前で、本来はAGAの治療はかなりの時間が必要になるものです。
その点、自毛植毛は植毛手術をしてからわずか数日から1週間程度で頭皮に定着しますので、その後は普通の髪の毛の成長と同じように見守ることができます。
つまり、頭皮に対するメンテナンスに時間をかける必要がありません。
髪の毛が伸びればヘアスタイルを自由にすることも可能なので、即効性のある手術と言えるでしょう。

カテゴリー: 自毛植毛 パーマリンク