包茎」カテゴリーアーカイブ

包茎の手術における合併症について

包茎の手術の際の出血はあまりありません。しかしなら手術後、治療した傷から再度、出血を起こすことがまれにあります。軽い程度の出血でれば圧迫などの方法で血は止まりますが、皮下血腫をつくっていまうと傷口患部が赤黒く盛り上がった … 続きを読む

カテゴリー: 包茎 | 包茎の手術における合併症について はコメントを受け付けていません。